書きたかった感想は全てここに。

主に音楽やお笑いレポ。たまに映画、小説、漫画のことなども。

【お笑い】M-1グランプリ2017の感想

一年で一番わくわくする日かもしんない。

私の中でそのレベルまで達してきた、

M-1グランプリ

 

その感想を、今年も書きましょう。

や~良き戦いだったなぁ……

 

去年までの記事はこちら↓↓

inecoineco.hatenadiary.jp

inecoineco.hatenadiary.jp

 

 

決勝感想

 ①【ゆにばーす】

去年の敗者復活戦の時の印象とは、ほんとに変わりました。

去年の敗者復活戦ではハラちゃんの「いぇーい」とか

「ねぇねぇ」とか、だみ声と見た目のインパクトしか

残らない感じのコンビだったんだけど、

この大会では見事にその見た目のインパクトを上手く活かして

さらに、内容も磨きがかかっていた。

男女コンビにしかできない内容の漫才だったし、

ハラちゃんがかわいく思えるのも良かった。

一組目からこんなに惹きつけられる漫才ができるなんて、

大変素晴らしい。

恥ずかしながら、1ヶ月ほど前から川瀬名人のことを

よく調べる機会があって、川瀬名人にすごく注目してました。

漫才にかける思い、ダークな闇を抱えながら尖りまくってる

川瀬名人に、目が離せません……今後が楽しみなコンビですね。

 

本能Zで絡んでる川瀬名人と今田との小さな絡みがこちらとしては嬉しかった…!!

 

②【カミナリ】

うーん、この漫才の形を貫いていった先に、「優勝」の文字が

あるのかどうかそれがいまいち見えない。

知名度がもうそれなりについてきたから、上沼さんが言うように、

案外中身だけにこだわった漫才に切り替えちゃうのも良いのかもしれない。

だけど、自分達なりの漫才を貫くのも必要なことだしなー。

敗退のときに頭なでて笑い取ってたから、きっと柔軟な考えの

持ち主達なんだろうと思います。来年もバラエティでたくさん

見そうだなぁ~とは思います。

 

③【とろサーモン

とろサーモン、今まであんまり好きじゃなかったんですけど、

とにかくお笑いに対する見方を変えた今年からは、

(苦手意識を持ちすぎない・見た目や偏見で漫才を判断しない)

予選動画から面白いと感じてました。

いけすかない、もう世の中どうでもいいといったような

久保田のボケが、なんとも年を重ねると面白くなってきた。

また、くりぃむしちゅーの有田に通ずる面白さも持ってますよね。

時事ネタを少し挟むことでタイムリーさと、毒が出て

さらに面白くなるし、思ってた以上に面白かった。

 

④【スーパーマラドーナ】(敗者復活)

スーマラが敗者復活になるだろうとは下馬評でわかってましたので、

こりゃぁもしかしたら決勝3組に残るかも…と思うくらいやっぱり面白かった。

でも、武智さんが言うように、敗者復活戦でやったネタのほうが

面白かった感は否めない。スーマラが、敗者じゃなくて決勝に残ってたら

優勝狙えたのは確実ですね。

とにかく田中さんのボケが本当に好きなんですよね~。

田中さんのボケだけでもずっと見ていたい笑

 

⑤【かまいたち

2冠を取って「やらせだ!」「にゃんこスターのお情けだ!」

と言われようがなんだろうが、

本気で2冠を取って欲しかったし、取ると思ってた。

だから、決勝3組に残れなかったこと自体が本当に悔しくて残念。

はっきり言って、まじで、面白かったんだけどなーーーー。

山内らしさ、濱家らしさが出てる漫才だったと思います。

濱家めっちゃのってるなぁ~~~!!!とか思ってたんだけど、

あれすんごい走ってたらしい。そっか走ってたのか。

 

⑥【マヂカルラブリー

私は、好きではないです。

でも、今年はそういう偏見で見ないと決めているので、言わせてもらうと、

こういう奇抜でトリッキーなコンビが1組居るというのは

大変貴重で絶対に必要な枠だと思ってます。

動きや言い方で笑わせるのも漫才では必要で、

今までの大会で言ったらしずちゃんの火を怖がる牛とか、

春日とかそういう爆発ってあると思うんだけど、

そういう意味で言ったら爆発力も新鮮味も足りなかった。

ずっと同じ感じを続けるのもしんどかった。

 

川瀬名人が言ってましたけど、正統派漫才があるからこそ、

奇抜なやつらが目立ちます。

奇抜で自分達の面白さを貫く漫才も必要だし、万人受けする漫才も必要。

どんなに万人受けしなくても、こういう枠これからもひとつあってほしいな~。

(じゃなきゃ、推しのランジャタイもきっと決勝のステージにあがるのは無理。)

 

⑦【さや香

今大会一番のダークホース。

予選動画で初めて知ったコンビでしたが、

予選から面白いと思いました。

なんといっても、ボケ方がハッピーというか、

テレビ受けしそうなプラス思考なボケなんですよね。

(陣内も言ってたけど徳井的なボケ。なんでも興味持って

子どものように楽しむやつ)

こりゃ、子どもとか女性に特にうけそうと思いました。

これからネタ番組めっちゃ呼ばれるだろうな~

しかも二人ともイケメンだし、めっちゃテレビでるんちゃう?

 

⑧【ミキ】

ミキの弱いところはボケなんだよなー。

お兄ちゃん、うっるさくて言ってることわかんないとこあるけど、

結局お兄ちゃんのツッコミで笑わせてるから、

弟のボケの中身をもっと濃ゆくして深みをだして

伏線とかちりばめて最後回収する形にしたら

完全体になりそう。

 

つーか、お兄ちゃんめっちゃ好き笑

 

⑨【和牛】

 

審査員も言ってたけど、このまま行ったらまじで優勝ないぞと

中盤まで思いましたね。

あんな短い時間の中でこれだけ話しに時系列を持たせて

どかんと笑わせるのは本当にお見事だと思います。

 

和牛は今回、本人も視聴者も「優勝かも」と思いすぎたところが

良くなかった。和牛に良くも悪くも期待がかかりすぎている。

漫才が綺麗過ぎる。上手すぎる。

綺麗過ぎるゆえに、心にぐさっと刺さらない。癖になりにくい。

これからどうしていくんだろう。“和牛”というブランドが

確立してきていて、視聴者に飽きがこないうちに優勝

してほしいですけどねぇ。

それにしても、川西さん、上手すぎやろ!

毎年毎年上手くなるんだね~…感心。

2本目のおかみさんの演技とか、、、

川西さんコント上手そう。

 

⑩【ジャルジャル

ジャルジャルが、またジャルジャルらしいネタを持ってきた。

私は、前からジャルジャルはまらない派なんだけど、

本当この人達は、練習量の押し売りかよ!!笑(褒め言葉)と。

ジャルジャルがもし、決勝3組に残ってたとして、

次になんのネタをするのか。

2年前のようなことにならなかったのか…

なんて考えてしまいます…。

 

 

あと福徳がめっちゃ悔しがってたのが印象的。

あの場でボケたほうが、今後のテレビにつながるんだろうけど、

あんだけ悔しがってくれたらなんかこっちも

人生を賭けた勝負を見れて良かったなぁと思うし

みんなのこと応援したくなります。

 

決勝3組の感想

はっきり言って、3組どのコンビが優勝するかわからなかったのと、

どのコンビ優勝しても文句ないな~と思ってました。

強いて言えばミキかなーなんて思ってたんですけど、

ミキは一票も入らず…。

でもほんと、どこでも良かった!

とろサーモンおめでとうございます。

 

 

今回のM-1はレベルが高かった

近年で一番レベルの高い戦いだったな~って思います。

(どの口がどの立場から言うとんねんて感じですが)

みなさんの絶対勝つっていう熱い思いも伝わった。

M-1に対する熱い思いを持ってる人が多い戦いだったんだと思います。

(武智、川瀬名人、和牛、ジャルジャルとか特にそう)

ミキとかさや香とかは、もろにM-1を見て育って、お笑い目指して

この舞台に立ってると思うのでそういう世代が多くなって

きてるんですよねー。

正統派漫才も、トリッキーな漫才も最高!

とにかく、いつも笑わせるために一生懸命ネタ考えて

練習してるお笑い芸人に感謝です。

 

良い戦いをありがとうございました。

来年も楽しみにしています!!!

 

 

※ミキが舞台裏で転んだとき、上戸彩がまじで心配してたところに、

上戸彩の本気で愛されるポイントが詰まってる気がした。そりゃかわいいわ!

とろサーモン優勝して出てきた川瀬名人の笑顔が最高に素敵すぎ。