読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

書きたかった感想は全てここに。

主に音楽やお笑いレポ。たまに映画、小説、漫画のことなども。

【サカナクション】ベスト10

サカナクションについて書いてあるブログを

まわっていたら、サカナクションの曲で

ベスト10を決めたというブログがありました。

面白そうなので私もやってみようと思います。

今まであまり考えたこともなかったので。

どの曲もみんな違ってみんな良いので優劣

つけるのはなかなか難しいですよね。

 

【10位】ルーキー

ルーキーは前の記事にも書きましたが
LIVEのレーザー演出が好き。
PVも好きです。

【9位】ワード

この曲、初めて聞いた時から脳内で

Perfumeが踊るんです。

その時Perfumeのファンクラブに入るほど脳内Pefumeで埋め尽くされてたので

そういった理由もあってだと思いますが。

そんなにダンスチューンでもないですからね(笑)

私はPefumeの曲は中田さんじゃなくで

一郎さんがやってみたら面白いのにと思います。

(もう今はすっかりPefume興味なし。)

【8位】multiple exposure

最近知った曲です。

懐かしい月は新しい月の月の波形に入っていたので知りました。

「そう、生きづらい そう、生きづらい そう言い切れない」という歌詞にとっても感銘を受けました。生きづらい生きづらい言ってて「おいおい大丈夫か」と思わせといて「そう言い切れない」って…

でもやっぱり生きづらいから祈るんですね。

何を祈るんでしょう。

 

【7位】Ame (B) –SAKANATRIBE × ATM version-

懐かしい月は新しい月の月の変容に入っているリミックスは結構どれも好きです。

原曲を超えてくる良さがあります。

中でもAme(B)はめっちゃ良い。

原曲ももちろん良いんだけど、

とにかくとにかくテンションがあがる!!!

イヤホンで聞きながら今にも踊りだしたくなる(笑)

【6位】ユリイカ

故郷を思い出す曲を書かせたら

右に出るものはいないですね。

私も札幌という地元を離れたので。

「いつ終わるかな 意味もないのに 生き急ぐ 生き急ぐ」という言葉、

しっくりきました。

「時が時が時が時が震える」のところの

盛り上がりなんかとってもぐっときますよね。

【5位】ミュージック

最近の曲では一番この曲が好きです。
始まりからかっこいいですし、
2番サビあと「振り返った季節に立って~」
からの盛り上がり方も良いです。
メロディが切ないですし、歌詞も切ないですよね。

【4位】三日月サンセット

イントロを聴くと「THEサカナクション
という気持ちがしてしまいます。
水面に移った月が雨の水滴で揺れるようなイントロ。
とっても情緒的です。

【3位】Ame(A)

この曲昔からなぜか特に好きです。
「雨はきまぐれ つまり心も同じ」
という最初のインパクトしかり、
感想部分のメロディもたまらなくかっこよい。
歌が終わった後が特に好きです。

【2位】ネイティブダンサー

アルクアラウンドを知って真っ先にPVをYoutube

見て「なんじゃこのPV!ループしてるじゃん!すげー!」

と思った後にネイティブダンサーのPV見て

もっと感動したことを覚えています。

アルクアラウンドだけだったら一発屋の可能性も

ありますが、ネイティブダンサーがアルクアラウンドと

全く違う方向でしかも私にどはまりしたので

「間違いない!」と決定づけたのです。

ピアノのメロディーを聴くと、雪の上を歩いているような

そんな気持ちを思い出します。

 

【1位】フクロウ

1位を決めることは難しい。

だってどれも素晴らしく良いから。

だけどやっぱりフクロウかな。

就職氷河期真っ最中に就活してて、イントロの「はぁー」

とため息つくところが妙に自分と重なって、

しかも冬だったから、白いため息がとても曲とマッチして

いたことを思い出します。

 

4位からは全部昔の曲なので思い出美化が入ってるかもですが、

やっぱり初期に良いと思った曲はいつまでも良いんですね。

寒さや、雪、夜を感じる曲は特に好きなんだと思います。

それらはきっと北海道独特の季節感というものだから。

 

次はまた違うアーティストでやってみたいと思います。